JALカードでお得!ビジネスクラス長距離路線をお得に乗る方法!

2018/10/04

国際線の長距離路線ビジネスクラスは片道70万円を越える超高級シートですが、
旅行好きの多くが一生に一度は乗ってみたい夢のシートです。

といっても、なかなか手に届かない値段ですが、
普通に購入するよりお得にビジネスクラスに乗れる方法があります。

その方法とは、JALカードでマイレージを貯めて交換するという方法です。
 効率的にマイルをためる方法をご紹介


1、JALマイレージバンクではなく「JALカード」でマイルをためる
JALのマイルをためるには、クレジットカードじゃなくっても
「JALマイレージバンク」というサービスで貯めることができますが
ボーナスマイルが付く クレジットカード「JALカード」のほうが
断然、マイルの蓄積速度が異なります。
JALカードは、毎年「初回搭乗ボーナス」もつきます!

 

普通のマイレージバンクだと
東京ー台北(台湾)は665+665→1330マイル
ですが、
JALカード(ツアープレミアム付き)で665+665+732+732+1000→3794マイルつきました。
台湾は近距離なのでたいしたことないですが、コレがヨーロッパやアメリカ線だとかなり差がつきますね

2.JALカードの「ショッピングマイル・プレミアム」に入会してメインクレジットとして使う。
通常のJALカードは200円→1マイルですが
年会費3240円でショッピングマイルプレミアムに入会すると、
100円→1マイル加算になります。
特約店は100円で2マイル

私の場合はプロバイダー料金やお取り寄せ品は全部JALカードなので、
毎月3-10万円つかって 300-1000マイルたまっています。
毎月5万円カード使うとしても、これだけで500×12→6000マイルたまる計算になります
飛行機乗らなくっても、2年間で国内線航空券と交換できるくらいたまります。

3.ツアーをよく使う方は「JALカード ツアープレミアム」もおすすめです。
格安航空券や、団体券(国内・海外パックツアーなど)の場合、通常のフライトマイルは
50-75パーセントしかつきませんが、
ツアープレミアムは「ツアープレミアムボーナスマイル」を加算して
合計で区間マイルの100パーセントたまります

たとえば、ダイナミックセイバー タイプD/タイプE /タイプFで
東京→ロンドン(片道)を予約したとすると、3,107マイルしかたまりません。
100パーセントの加算だったら、マイル:6,214マイルです。
往復すると、結構なマイル数になります。
ロンドン往復で国内線のれちゃうくらい。

こんな感じで、JALカードでマイルを貯めています。

image

ただ、ヨーロッパ行きのマイルをためるには
頻繁に飛行機に乗るわけではない私には難易度が高すぎる・・・・
エコノミークラスでも55000マイルを数年で貯めなきゃならないのです。

それは無理ということで。
では、どうやってビジネスクラスに乗るか調べました。。

エコノミークラスは普通に購入して
「ビジネスクラスのアップグレードにマイレージを使う」というやり方が使えるということを知りました。

エコノミークラスからビジネスクラスを往復でグレードアップすると、
ヨーロッパで55,000マイルかかります。
エコノミークラスのマイレージ貯めるのと同じ難易度です・・・・

でも、片道だけならこの半額でかえられるんです。
片道だけでも、あのゴージャスなサービスを堪能してみたい♪

27500マイルの半額ということは27500マイル。

ということで、ご参考になるかはわかりませんが、
一生に一度は乗りたい ビジネスクラスのとり方でした

私はもう入会済なので、これに応募できないのですが、
今から入会する方は、JALカード入会キャンペーンやっているので、
今の時期に入っておくと特典がついてお得です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です