ANAカード対JALカード 

2018/10/04

旅行好きなら 
ワンワールド(JALなどが加盟)
スターアライアンス(ANAなどが加盟)
スカイチーム(デルタなどが加盟)

3種類のマイレージをうまく貯めている方多いと思います。

私もそれをオススメします。
でも、どこの航空会社のカードを作ろうかな?と迷っているかたも
少なくないと思います。
迷っているなら断然日系がいいとおもう。

私は全日空、日本航空、 デルタ航空のマイレージプログラムに入っています。

クレジットカードでマイル貯めてどっかいきたい!という方から、
「クレジットカード一体型のプログラムに入ろうと思うんだけど
・・・どれがオススメ?」
と以前聞かれました。

われわれ日本人にはやっぱりANAかJALをオススメしたいです。

JAL 日本航空
そして、私は・・・どちらを持っているかというと
JALです。JALカード。大学生の頃からJALカードLoveです。
ご参考までに、JALカードの学生版の待遇のよさは驚愕です。

私はJALを選んだ理由はたくさんありますが、ヨーロッパ行きのマイレージ交換ポイントが他と比べて低い
というところに魅力を感じて持っています。

ディスカウントマイルキャンペーンみたいなのがあって、
オフシーズンなら、
いつもより少ないマイルで
31,500マイルからモスクワ行きの航空券と交換できちゃいます。

対して、
ANAでヨーロッパをねらうと
最低40000マイル以上貯めなければなりません
この8500の壁が結構高いのですよ!
たぶん、それこそエティハド航空で成田→アブダビ→アテネ イスタンブール→アブダビ→成田
を飛んで貯まるかたまらないかでしょうか・・・・

何でJALとANAこんなに差があるかと言うと、
ANAにはモスクワがないのですよ。。
私が見落としているだけかもしれませんが、モスクワがありません。

私は40000毎回貯めたいけど、
その前にいつもマイルの期限切れてしまう微妙なラインなので、
JALのマイレージのほうが貯めやすいです。

あと、WAONをよく使うかたはたまりやすいかもしれません。
WAONでお支払いをするとマイルがたまります。

サービスはJALとANA、大差ありません。
重要なのは、自分がよく行くであろう方面につよいか否か
見極めてから選ぶのがいいかなぁとおもいます。

たとえばキャセイパシフィック航空大好き!ブリティッシュエアウェイズ大好きっていうひとは
ワンワールド系のJALカードおすすめ。

アシアナ航空とか、トルコ航空とか、ルフトハンザとかよく使うわ!って人は
スターアライアンスのANAがいいと思われますよ。

一番いいのは、海外旅行ではクレジットカード2つ持っていくことです。
クレジットがブランドによっては通用しない、あるいは磁器不良で使えなくなるというトラブルもあります。
できればVISAとJCBといったようにブランドを分けて2種類持っていくが無難です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です